So-net無料ブログ作成
不妊治療 ブログトップ

不妊治療薬と体重について [不妊治療]

久々のブログ更新。

近頃は不妊治療から一時的に開放されたために今まで我慢していたことを色々やって遊んでいます。もっとマメに更新しなくっちゃっ!なんか勿体無いし。(←貧乏性。)

 

そんなわけで、またまた不妊治療ネタ。

不妊治療でお薬を服用されている方って、皆さん体重増加で悩んだりしているんでしょうか?それともぴよだけなんでしょうか?

えっと、先日体外受精を経験したわけなんですが、それ以前はそんなことしなくても出来るであろうという前提の元、普通にタイミング指導とか受けていたんです。

主に飲んでいたのは、まず、排卵が無いので排卵誘発剤のクロミッド。それから、運良く排卵できても高温期が長続きしないので、黄体ホルモンを補うためのデュファストン。どちらも定番なお薬ですよね。(^^;)

クロミッドは特に違和感無かったんですが、デュファストンを飲み始めた途端、すっげぇ食欲!何でこんなに食べたいんだろう?!って感じでした。

ぴよは生理前の高温期になると、いつも1~2キロ体重増加して、生理が終わると元に戻るって感じだったんですが、デュファストンを飲み始めてから高温期は3~4キロ太っていた感じです。

初めの2~3周期ぐらいまでは、デュファストンを服用しても生理が終わったら体重も元通りだったんで、特に気にせずに、吐き気の副作用が無いことをむしろ喜んでいたのですが、だんだん生理が終わっても体重が元に戻らなくなってきてしまいました。

結局半年で7キロの体重増加・・・。

しかも、体重が増えるだけならまだしも、飲んでても体温が下がって生理が来ちゃう、何のために飲んでるか意味わかんないしっ!薬飲んでる時ぐらい妊娠期待したいんだってばっ!

そんなこんなで、思い切って医者に文句を言ってみました。

ぴよ:「この薬効かないんですよね。飲んでいる最中なのに体温下がって生理来ちゃうし・・・。」

医者:「じゃあ、次からはもっと効く薬出すよ。」

ぴよ:「うっ!この薬、飲む度に体重が増えるから辛いんですよね~。」

医者:「まさか?食欲亢進してるとか?」

ぴよ:「食べたくって仕方ありません。」

医者:「あ~、食わなきゃ太らないから我慢して。あなた、妊娠したら確実に太るよ!今から我慢する訓練しなさい。」

 

がぁ~ん!ショックでしたが、まぁ、食べなきゃ太らないなら我慢しよう!ってことで我慢したし、出来るだけ運動もしたけど全然体重が減らなかった。

ダイエットなんてしたこと無いからやり方が悪いのかなぁ?と悩んだり、本当に食欲だけなのかなぁ?って疑問に思ったりする一方で、もう30歳過ぎだし、中年太りなのかなぁ?と諦めたり。

結局のところ、薬を服用している間は体重が落ちることはありませんでしたし、増加傾向はストップせず、でした・・・。

 

ところが今回、不妊治療休憩ってことで一切の薬を止めたら、途端に体重が減り始めたんですっ!

入院騒ぎで運動全くしていなかったし、食事制限無いから普通に食べてたし、大好きなチョコも一切我慢しなかったのに・・・。

そんなわけで、ここ数日でぴよは絶対薬のせいで太ったんだ!と勝手に結論付けたのでした。

でも、事実、ネットで薬の副作用調べてみると、だいたいの不妊治療薬の副作用のところに”体重増加”って、出てくるんですよっ!

なんだ、薬止めれば元に戻るんじゃん!まだ中年太りじゃないんじゃん!

食わなきゃ太らないなんて、医者の嘘吐き~っ!

 

そんなわけで、今のうちに体重を元に戻そうって昨日決意したばかりだったんです。

ところが、今日からまたまた不正出血が始まってしまいました。

医者との約束で、不正出血はまずいんで、不正出血があるならピルを服用することになってました。

それに、不正出血が始まると2ヶ月でも3ヶ月でも出血が止まらないんで、薬に頼らざるを得ないのです。

 

 あ~あ、元の体型に戻るチャンスだったのになぁ・・・。ぐすぐすっぐっすん。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:妊娠・出産
不妊治療 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。